直葬・火葬式~「安いから」と安易に考えてはいませんか?~

直葬(ちょくそう)とは、通夜や告別式などの宗教的儀式を行わずに火葬のみを執り行う形のご葬儀・お葬式で、「火葬式」とも呼ばれます。

直葬・火葬式が選ばれる理由

直葬・火葬式は、以下のような場合に行われることがあります。

  • あたらめて葬儀を行うため、どりあえず葬儀をしておきたい場合
  • 葬儀(宗教的儀式)を行うことに疑問を感じている場合
  • 故人に親族や友人がほとんどいない場合
  • 近所付き合いがほとんどない場合
  • 葬儀にお金をかける余裕がない場合

一般的なご葬儀・お葬式を執り行うには、ある程度まとまった費用が必要になります。そうした費用を抑えることができるのが直葬の特長です。

直葬・火葬式の内容

24時間対応の寝台車でご指定の場所までお迎えにあがり、スタッフが故人をご安置場所までお連れします。当日になったら火葬場まで移送し、骨上げ(遺骨を二人が同時に箸を使って骨壷に納めること)を行った後に斎場にて解散となります。

直葬・火葬式の注意点

一般葬に比べてお金がかからない直葬・火葬式ですが、「安いから直葬・火葬式にする」という考え方は望ましいものではありません。なぜなら、お葬式でもっとも重要なのは「形」ではなく「心」だからです。

遺された方が故人を大切に想いながら「できるかぎりのことをして送り出せた」と実感できなければ、後々「あのとき、ちゃんと送り出してあげられなかった……」と精神的な負い目を持ってしまうかもしれません。「お金をかければかけるだけいい」というわけではありませんが、大切な故人に心を尽くしたいのなら、ご葬儀に相応の時間や手間、費用をかけることも必要だと私たちは考えます。

「こころのセレモニー」では、そうしてご遺族様にいただいた時間や手間、費用をしっかり形にすることで、故人とご遺族様に最大限の敬意を表しています。

直葬・火葬式は特に周囲への配慮が必要

直葬を選ばれる場合は、ご親族やご友人への配慮が欠かせません。なかには直葬という選択を親族に理解してもらえず、トラブルになってしまった例もあるようです。そうならないように、事前に意図をしっかりお伝えしておくことをおすすめします。

「こころのセレモニー」にご相談ください

神奈川県横浜市の「こころのセレモニー」では、直葬・火葬式も誠心誠意を尽くしてサポートいたします。費用(お見積もりなど)から手続きに関すること、グリーフケア(悲嘆回復)に関することまで無料で事前相談を承りますので、お気軽にお問い合わせください。

「こころのセレモニー」へのお問い合わせはこちら

  • 先頭へ戻る