すべての方に「悔いのない葬儀」をあげていただくために

当サイトを立ち上げた理由

『セレモマイホール』葬儀(事前相談)に関する考え方

セレモマイホール統括責任者1級葬祭ディレクター安西隆

ご葬儀・お葬式については、あまり経験をつむことができるようなものではないので、不安や疑問をお持ちの方もたくさんいらっしゃるでしょう。葬儀社選びに関すること、形式に関すること、費用に関すること、ご葬儀後の手続きに関すること…。気になることがたくさんあるのに、「どうやって調べたらいいか分からない」「誰に聞いたらいいか分からない」とお悩みではありませんか?

お葬式を執り行うにあたっては、ご家族にさまざまな負担がかかります。「終活(後悔しないための終活へリンク)」は残された人生を幸せに過ごすためのポジティブな活動であり、同時に愛するご家族のこれからを考える機会でもあります。万が一の際にご家族にかかる負担を減らすためには、事前にしっかりと準備をしておかなければなりません。

また、お葬式は故人を偲ぶために行う儀式ですが、故人のためだけにするわけではありません。「おまえたちに迷惑をかけたくないから、直葬でいいよ」という方がいらっしゃる一方で、ご家族は「ふつうの葬儀を行うことできちんとお別れしたい」と思っているかもしれません。重要なのは、事前相談の中でさまざまな不安や懸念を解消し、ご自身もご家族も心から納得できるご葬儀を執り行うことなのです。

私たちは、すべての方に「心から納得でき、悔いのない葬儀」を執り行っていただきたいという強い思いから、当サイト「こころのセレモニー」を立ち上げました。「日本一やさしい葬儀社」を目指す葬儀の専門家として、事前相談やお葬式に関するさまざまな情報をご提供しております。安心して頼れる葬儀社を見つけるため、また理想のご葬儀を実現するために、微力ながらもお役に立てれば幸いです。

「死を考えること」は「人生を見つめ直すこと」

「テレビで葬儀の特集が組まれていたのを見た」
「親が余命宣告を受けた」
「親しかった友人の葬儀に行ってきた」

「死」や「葬儀」について考えるきっかけは、さまざまでしょう。あまり歓迎したくないテーマですが、死やご葬儀・お葬式について考えるというのはマイナスのことばかりではありません。なぜなら、死を通じて普段何気なく過ごしてしまっている生き方を見直すことにつながるからです。

一般的に「死」は、自分とはまったく別の次元で起こる出来事として扱ってしまいがちです。しかし、よりよい人生のために自分を見つめ直す機会だと考えれば、「死」を意識することにも意義を見出せるのではないでしょうか。

葬儀はやり直せないからこそ重要

ご両親やご兄弟、ご友人などのご葬儀に関わる際には、否応なく死と向き合うことになります。その一方で、これほど自分の人生の意味を見つめ直す場面もないでしょう。そうした機会を与えてくれた故人に感謝しながら、温かい気持ちで送る――そういうお葬式が行えたなら、故人にとっても送る側のこれからの人生にとってもより意味深いものになるはずです。

そのような重要なお葬式を不誠実な葬儀社によって台無しにされてしまったら、取り返しのつかないことになってしまいます。やり直すことができない葬儀だからこそ、安心して任せられる葬儀社を選び、しっかりと準備を整えることが重要なのです。

私たちにご相談ください

「こころのセレモニー」では、ご葬儀・お葬式などに関する事前相談を無料で承っています。横浜市や川崎市などで無料相談所や斎場をお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。生前予約、葬儀の形式(家族葬・密葬・直葬など)、費用(お見積もりなど)、グリーフケア(悲嘆回復)に至るまで、どんな内容でも結構です。

「こころのセレモニー」へのお問い合わせはこちら

  • 先頭へ戻る